• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú ビジネス・スキル ú その他のビジネス・スキル ú 上司に信頼される!報・連・相 入門講座

上司に信頼される!報・連・相 入門講座

新入・若手社員が第一に必要なこと!
  • ThanksTicket対象講座
  • 会員優待(会員割引)のイベント
  • セミナー・講習会
「俺、聞いてないよ」 →部下も上司も気まずい空気に!
「私には連絡なかったので未着手だよ」 →業務停滞に!
「うちの課の意見も反映してほしかったな~」 →連携不足に!

組織が抱える問題の多くは意思疎通不足が原因です。
4月のこの時期にこそ、新入・若手社員に双方向コミュニケーションの正しい
やり方を習得いただきたいものです。
具体的ナマ事例が満載の講座でチーム
ワークが向上、仕事がスピードアップ、職場は見違えるほど活性化します。

本講座では、仕事の基礎の基礎である、報告・連絡・相談業務を、具体的な失敗事例・
成功事例から習得し、上司をはじめ、先輩からも信頼され、成長できる
新入・若手社員になることを目指します。(講師著書進呈)

★受講者の声★
○講師自身の成功例・失敗例を親しみやすく、教えていただいた。その重要性を改めて実感できた。
○報連相の事例が具体的であった。同じ場面になっても、何とかやっていけそうだと自信をもてた。
○悪いことほど、早く報告すること。途中経過もしっかり報告すること。これを実践したい。

開催日時

2020年4月17日(金)

開催時間 等

10:00~17:00 (受付は9:30~)

場所

大阪商工会議所 北支部 会議室 (大阪市北区西天満5-1-1ザ・セヤマビル2階)
x 地図情報はこちら

対象

新入・若手社員 (※あらゆる業種・職種の新入・若手社員)

受講料

会員26,180円、一般39,280円(1人あたり、テキスト代、昼食代、書籍代、税込)

講師

ヒューマン・クリエイト・コンサルティング 代表 主席コンサルタント
山口 真一 氏
昭和56年慶応義塾大学商学部卒業。本田技研販売会社、米国IBM日本販社にてトップ営業マン・営業管理職として活躍後、大手コンサルティングファームにて新人~幹部教育及びコンサルテーション指導に従事。平成6年 ヒューマン・クリエイト・コンサルティングを設立。代表として営業部門・マーケティング指導を専門分野とし、多くの企業をV字型勝ち組部隊に変貌させ現在に至る。勝ち組企業の最新事例や即使える具体的なナマ情報が満載のテーマ別・階層別の講座は大変好評で、全国各地のセミナーや講演会で活躍中。

プログラム

1.鉄則1:「報・連・相」は「できる人」になる為のビジネススキル!
(1)なぜ「報告・連絡・相談」が大切なのか?
(2)組織は「指示」と「双方向の報・連・相」で動いている!
(3)「報告」って、どんなケースに、何をすること?
(4)「連絡」って、どんなケースに、何をすること?
(5)「相談」って、どんなケースに、何をすること?
2.鉄則2:上司に信頼される「報・連・相」をマスターするメリット!
(1)仕事の効率アップ!情報共有で業務がスムーズ!
  ①ミスやトラブル、クレームが少なくなり、スムーズ!
  ②チームワークが良くなり、仕事の効率が上がる!
(2)上司から仕事を任され、イキイキ仕事に取り組める!
(3)やりがいが生まれる!重要な仕事を任され自信がつく!
3.鉄則3:出来る戦力社員へ!正しい「指示・命令」の受け方だ!
(1)仕事は上司の指示で始まり、上司への報告で完了する!
(2)呼ばれたら笑顔で「ハイ」と快活に返事!
(3)指示を受けるときには必ず「メモ(5W2H)」を取れ!
(4)「不明瞭な点はその場で確認」、要点を必ず「復唱」せよ!
(5)「期限(納期)」を必ず守る意識を持て!
4.鉄則4:上司に仕事を任される「報告の達人」に変身しよう!
(1)「できる人」とは「報告ができる人」一人では成長できない
(2)「結果・経過・トラブル・変更・情報」の5つを報告せよ
(3)「結果報告」上司から聞かれる前「直ちに・直接・結論から」
(4)「経過報告」は心遣いの技術、「進捗状況と見通し」を
(5)「トラブル報告」悪い報告程迅速に5.鉄則5:コミュニケーション力を鍛え、「連絡の達人」に変身しよう!
(1)命令・報告はタテの連携、連絡は縦と横の連携!
(2)「部門内で情報をキチンと伝える“仕組みとルール化”」
(3)「関連部署・部門への連絡は“早め早め、思いやり”」
  ★初めての難しい仕事に挑戦して成功する秘訣!
(4)「お客様・取引先との連絡は“心遣いと伝える工夫”」
(5)メールでの連絡の「落とし穴」に注意せよ!
6.鉄則6:上司に快く相談に乗って戴ける「相談の達人」に変身しよう!
(1)相談は「気配りとタイミング」が大切!
  ★有能で多忙な上司に快く相談にのって戴く秘訣!
(2)相談前、「相談内容の資料と自分の考えも準備」せよ!
(3)相談後の「事後報告」も忘れずに!
(4)相談は、「成功体験で自己を伸ばす一番の近道」!
7.鉄則7:仕事は意見を出し合い創意工夫するのも!仕事を上手く進める「打ち合わせ」の秘訣!
(1)余裕を持ち、打ち合わせ5分前には到着せよ!
(2)テーマを理解し「事前に考え」をまとめて参画せよ!
(3)聞き上手「他の方の意見」をよく聴き、「メモ」を取れ!
(4)遠慮せずにアイデアを積極的に「発言」せよ!
(5)打ち合わせは「短時間で実りある」ものに!
8.鉄則8:上司に信頼される「戦力人財」を目指せ!
(1)会社は自己を磨き「夢を実現」する人生道場!
(2)講座で学んだ気づきを職場での実践に活かせ!
(3)「報・連・相自己チェックリスト」を職場で活用せよ!
(4)やるかやらないかであなたと職場の未来が決まる!

お申込み方法

1.受講申込書に必要事項を明記の上、開講2営業日前までにお申し込みフォームまたはFAX(06-6944-5188)で
  お申込み下さい。※受講までの流れでご確認下さい。
2.FAXでのお申込み受領後、3営業日以内に「受付確認」の連絡をメールでお送りします。申込書にメールアドレスの記載
  のない場合はFAXでお送りします。お手元に届かない場合はお手数ですが研修・採用支援担当(06-6944-6421)までご連絡下さい。
3.受講料は下記銀行口座へ各講座の開講2営業日前までにお振り込み下さい。
  請求書をご入用の場合は申込書にその旨お書き添え下さい。振込手数料は貴社にてご負担願います。
4.開講約1週間前に受講票をメール(記載のない場合のみFAX)でお送り致します。開講3営業日前になっても受講票が
  届かない場合は、お手数ですが研修・採用支援担当(06-6944-6421)までご連絡下さい。
5.開講2営業日前を過ぎてのキャンセルにつきましては、受講料をご返金いたしかねます。
  ご本人のご都合がつかない場合は、ご代理の方のご参加をお願いします。

úお申し込みフォームへ úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

振込先

りそな銀行 大阪営業部(当座)0808726
三菱UFJ銀行 瓦町支店(当座)0105251
三井住友銀行 船場支店(当座)0210764
※上記銀行と埼玉りそな銀行各本支店のATMからのお振込は振込手数料不要です。
口座名:大阪商工会議所(オオサカショウコウカイギショ)
ご依頼人番号「9080100000」の10桁と貴社名をご入力下さい。

個人情報の取り扱いならびに受講にあたっての注意事項

ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所が本講座の事務業務に利用するとともに、各種連絡・情報提供(Eメールによる事業案内含む)に利用します。また、講師に参加者名簿として提供します。なお、これらについては受講者ご本人に同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

<受講にあたっての注意事項>
 次に該当する場合、受講をお断りする場合がございます。
 1.講師業、士業、コンサルタント業など講師と同業の方
 2.講座の進行を妨げたり、他の受講者の迷惑となる行為があった場合
 3.過去に上記2.が認められる場合
 *反社会的団体及びその構成員と認められる場合は受講をお断りします。

お問い合わせ先

úお問い合わせフォームへ
人材開発部 研修・採用支援担当 TEL:06-6944-6421 FAX:06-6944-5188